2018/02/07−02/09 卒業論文公開口頭試験が開催されました。
 
 年度末恒例行事である卒業論文公開口頭試験が,2月7日〜9日の3日間にわたって開催されました。

 
国士舘大学地理学教室では,卒業論文が必修科目となっており,12月10日の最終提出期限後に,主査(ゼミの教員)と副査(当該論文の内容をよく理解している教員)
の2名によって熟読された後,口頭試験となります。試験終了後は,全教員での評定会議が行われ,公平に評点がつけられています。


 
今年度もいろいろな(内容,水準)の卒業論文がありました。このうち2名が,3月に行われる日本地理教育学会主催の「卒業論文発表大会」において発表します。   
 
     

 01 発表が始まりました

  02 下級生も聞きに来ています
     
 03 パワーポイントを使った発表もありました   04 緊張しながら発表する4年生